‘大会観戦’ カテゴリーのアーカイブ

24日最終日座席指定券当日販売のお知らせ

2008 年 11 月 23 日 日曜日

2008 LAND CUP 第37回全日本スカッシュ選手権大会の最終日11月24日(月・祝)の座席指定券の当日販売を以下の要領で行います。

  1. 最終日座席指定券の当日販売は24日(月・祝)9:00から行います。
  2. 1人1度に2枚まで購入できます。並びなおせば何枚でも購入できます。

(さらに…)

メール・FAXでの観戦チケット申し込み終了のお知らせ

2008 年 11 月 17 日 月曜日

2008 LAND CUP 第37回全日本スカッシュ選手権大会の観戦チケットに関して、11月17日(月) 16時をもちまして、メール・FAXでの観戦チケットの申し込みは終了いたしました。

全日本ご観戦についてのご案内

2008 年 11 月 14 日 金曜日
  • 会場SQ-CUBEへは公共交通期間をご利用下さい。(横浜市営地下鉄ブルーライン 北新横浜駅下車すぐ)
    当日は会場付属駐車場はご利用になれません。お車でお越しの場合は近隣のコインパークをご利用下さい。
  • 観戦チケットをご購入の方は、振込用紙の控えを受付にご提示下さい。引き換えにチケットをお渡し致します。尚、入場券は当日会場にても販売しております。又、指定座席数に余裕がある場合は,当日会場にても販売致します。
  • 館内は土足厳禁です。上履きをご用意下さい。履き物の管理は各自お願い致します。(ビニール袋をご用意致します。)
  • 写真・ビデオ撮影には許可が必要です。詳しくは本部にお問い合わせ下さい。
  • 会場内は禁煙です。
  • 飲食は指定された場所のみとなります。
  • 試合会場では各種イベントがあります。下記リンクをご覧下さい。
    http://aj2008.squash-japan.com/?cat=14
    多数の皆様のご参加をお待ちしております。
  • 当日のお問い合わせはJSA神奈川県支部(SQ-CUBE内)にお願いします。TEL:045-306-8700

以上、ご協力をお願いします。

(社)日本スカッシュ協会全日本実行委員会

チケット販売状況(11月12日現在)

2008 年 11 月 13 日 木曜日

11月17日(月) 16:00をもちまして、メール・FAXでのチケット販売の申し込みは終了いたしました。

2008 LAND CUP 第37回全日本スカッシュ選手権大会の最終日指定券ですが、「個人協賛席 S-1 男3位決定戦&決勝」と「B-3 男女決勝」が残りわずかになりました。

その他の席はまだ余裕がございます。皆様お誘いあわせの上ご観戦いただきます様お願い申し上げます。

チケット購入については以下のページをご覧下さい。
http://aj2008.squash-japan.com/?page_id=152

大会のみどころ

2008 年 11 月 11 日 火曜日

若手新チャンピオン誕生なるか

大会競技委員長 潮木 仁

福井祐太(セントラル一社) 20才

福井祐太(セントラル一社) 20才

■男子選手権

事情通には今か今かと待ちわびている向きもある、福井祐太(セントラル一社)選手の初優勝なるかが最大の注目点です。春以来国内大会無敗、アジア選手権個人戦ベスト16入りの実力に期待が集まります。一方、昨年の優勝者、松本淳(Archiedge)選手は春からの不調から復調し、ディフェンディングチャンピオンの意地を見せ三連覇(注1)の、昨年2位の清水孝典(SQ-CUBE)選手には初優勝への欲を見せて欲しいところです。福井が優勝となると、全日本の最年少優勝記録(注2)を書き換える事になります。また、高校卒業後に単身マレーシア修行をしている机伸之介(SQ-CUBE)選手がダークホースとしてどこまで食い込めるかも注目点です。

注1:男子で三連覇以上を果たしたのは坂本聖二(九連覇)、潮木仁(十四連覇、初優勝は23才で当時最年少記録)、渡邊祥広(四連覇)の三人。
注2:男子の最年少記録は23才254日で、石渡康則(2004年初優勝)が持っている。

小林海咲 (SQ-CUBE) 18才

小林海咲 (SQ-CUBE) 18才

■ 女子選手権

準々決勝で、昨年の女王・松井千夏(LAND)選手と若手のホープ・小林海咲(SQ-CUBE)選手が当たります。ここを制した者がより日本チャンピオンに近づくと思われます。松井は一昨年の全日本準々決勝敗退以来、国内無敗を貫き、対する小林は一昨年の女王・西尾麻美を破るなど、順調な成長をみせており、楽しみな組み合わせです。ドローの反対側ブロックの鬼澤こずえ(Point)選手と大宮有貴(JIN)選手には優勝のチャンスがあるとも言えます。昨年二位の鬼澤は小林と西尾に勝った事もあり予断を許せません。その他に予選からの若手二人、小林と同期の酒井佑季(北里大学)選手や成長めざましい山崎真結(SQ-CUBE)選手の活躍も注目されます。小林が優勝の場合、女子最年少優勝記録(注3)となります。

注3:現在は松井が持つ24才109日(2001年)が最年少優勝記録。小林は中学三年時に最年少ベスト8入賞を果たしている。

■ マスターズ

女子では先日ニュージーランドで行われたワールドマスターズで三位入賞の道下和子(ルネサンス宮崎)選手や、同大会クラシックプレート優勝の横田真由美(セントラルスポーツ)選手が選手権とダブルエントリーで参戦します。男女とも、選手生命の長いスカッシュならではといった戦いが繰り広げられます。

何が起こるかわからないのが全日本です。選手は体調管理を怠らない事が重要です。一番頑張った選手に勝利の女神がほほえむ事でしょう。

入場券申込書の内容を一部更新しました

2008 年 11 月 7 日 金曜日

入場券申し込みに関して、1度に複数枚購入できることを分かりやすくするために一部変更を加えました。

入場券および座席指定席券購入申込書(Excel)

入場券および座席指定席券購入申込書(Excel)

入場券および座席指定席券購入申込書(PDF)

入場券および座席指定席券購入申込書(PDF)

大会スケジュール

2008 年 11 月 7 日 金曜日

マスターズ男子55歳以上でエントリーもれがあったため、大会三日目(23日)のスケジュールが変わりました。

11月21日(金)
9:30~ 一般女子 予選 1回戦
9:30~ 一般女子 予選 2回戦
12:10~ 一般男子 予選 1回戦
13:10~ 一般男子 予選 2回戦
15:50~ 一般女子 予選 決勝
11月22日(土)
10:00~ 一般男子 予選 決勝
12:40~ 一般女子 本戦 1回戦
15:20~ 一般男子 本戦 1回戦
18:00~ 一般女子 本戦 2回戦
11月23日(日)
9:30~ 男子 OVER 35 1回戦
10:10~ 女子 OVER 35 1回戦
10:10~ 男子 OVER 45 1回戦
10:30~ 女子 OVER 45 1回戦
10:50~ 男子 OVER 55 1回戦
11:30~ 女子 OVER 55 1回戦
11:50~ 一般男子 本戦 2回戦
13:30~ 女子 OVER 35 2回戦
14:10~ 男子 OVER 35 2回戦
14:50~ 女子 OVER 45 2回戦
15:10~ 男子 OVER 45 2回戦
15:50~ 男子 OVER 55 2回戦
16:10~ 一般女子 本戦 3回戦
17:10~ 男子 OVER 35 3回戦
17:40~ 男子 OVER 45 3回戦
18:10~ 女子 OVER 35 3回戦
18:40~ 一般男子 本戦 3回戦
11月24日(月)
10:00~ 一般男子 本戦 準決勝
10:00~ 女子 OVER 35 準決勝
10:30~ 男子 OVER 35 準決勝
11:00~ 一般女子 本戦 準決勝
11:00~ 女子 OVER 45 準決勝
11:30~ 男子 OVER 45 準決勝
12:00~ 女子 OVER 55 準決勝
12:30~ 男子 OVER 55 準決勝
13:00~ 女子 OVER 35 決勝
13:00~ 男子 OVER 35 決勝
13:30~ 一般男子 本戦 3位決定戦
14:00~ 男子 OVER 45 決勝
14:00~ 女子 OVER 45 決勝
14:30~ 一般女子 本戦 3位決定戦
14:50~ 男子 OVER 55 決勝
14:50~ 女子 OVER 55 決勝
16:00~ 一般男子 本戦 決勝
17:10~ 一般女子 本戦 決勝
18:10~ 閉会式
18:40~ 懇親パーティ

大会観戦案内

2008 年 11 月 5 日 水曜日

平成20年11月吉日

関係各位

社団法人日本スカッシュ協会
第37回全日本スカッシュ選手権大会
大会実行委員長 野田 勝幸

拝啓 時下益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。
平素より、スカッシュの活動にご理解、御協力をたまわり厚く御礼申し上げます。
来る11月21日(金)~11月24日(月)「2008 LAND CUP第37回全日本スカッシュ選手権大会」がヨコハマスカッシュスタジアムSQ-CUBEにて開催されます。入場料等につきましてのご説明をお送り致しますので、ご掲示により広く皆様にお知らせくださいます様お願い申し上げます。
本大会は、2008年度のチャンピオンを決定する国内最高峰の大会です。是非、皆様お誘いあわせの上ご観戦いただきます様お願い申し上げます。

敬具

(さらに…)

大会注意事項

2008 年 11 月 5 日 水曜日

1、会場利用上の注意

大会期間中、出場者および関係者はスカッシュコート・指定エリア以外の施設を利用することはできません。

会場の利用にあたりましては、クラブのマナーをよくお守りください。

◆ 駐車場は利用できません。

◆ ロッカー/試合前の選手にはロッカーキーは貸与いたしません。

貸し出ししたロッカーキー以外は使用しないで下さい。

また、ロッカー使用時にはロッカーに入らないような大きな荷物の持ち込みは固く禁じます。

◆ 控え室/所定の控え室に荷物は置いてください。館内に放置してある荷物、靴については処分する場合もあります。会場の整理にご協力願います。なお貴重品の管理は各自で願います。

◆    喫煙は出来ませんのでご了承ください。

◆    飲食も指定された場所以外では出来ませんので、会場での案内をご覧ください。

◆ 会場内は土足厳禁になっています。試合観戦は上履きをご用意ください。

◆    入場料/22日(土)、23日(日)、24日(月)は入場料が必要となります。ご入場に関しては別紙「観戦のご案内」をご覧下さい。

◆    大会2日目以降(22~24日)の本戦出場選手1人に対し、コーチ又はトレーナー1名の帯同を許可致しますので、大会当日大会本部に申し出下さい。

◆    選手受付開始予定時刻/各日第1試合の45分前から選手受付を開始いたします。

2、競技上の注意

◆ 本大会はJSAのルールに基づいて行ないます。

◆ 原則として勝者レフリー、敗者マーカーで試合を行ないますので、試合終了後は同じコートにて次の試合のレフリー、マーカーを速やかに行なってください。

また、試合は必ずレフリー、マーカー、両選手が揃いコート内でお互いに挨拶を行なってからウォームアップを始めてください。

◆ 試合開始予定時刻より5分以内にコートに入ることが出来ない場合は棄権とします。

◆ 一般男女は予選決勝からベスト・オブ・5ゲームズマッチ、マスターズは決勝のみベスト・オブ・5ゲームズマッチとします。

◆ 本戦途中から審判員の配置をしたいと思います。公認審判員の方はご協力願います。

(審判料をお支払いします)また、22日、23日の第1試合のレフリー、マーカーは出場選手の方々にお願いしますので、ご協力お願いします。(対象者はドロー表を参照下さい。)

試合中の事故、怪我につきましては主催者、施設側は一切の責任を負いませんので自己の責任において処理をして下さい。事故防止の為、アイガードの着用を推奨致します。

大会当日の棄権連絡は会場(SQ-CUBE 045-306-8700)へお願い致します。

<大会撮影について>

◇    写真及びビデオ撮影につきましては、当日大会本部にて事前に受付をお済ませ下さい。

営利目的での撮影は禁止とさせて頂きます。

尚、試合の撮影は準決勝まで可、3位決定戦以降の撮影は不可。撮影の際は試合進行の妨げにならないようにご注意下さい。但し、準決勝はスペースの関係でお断りする場合もありますので、予めご了承下さい。

◇    大会期間中、広報委員による写真撮影を行います。撮影された写真の肖像権は(社)日本スカッシュ協会に属し、今後スカッシュの普及・振興の目的の為のみに、機関誌やWebサイト等において使用されますのでご了承下さい。

皆様のご理解とご協力をお願い致します。